銀釜

創業95年の歴史と伝統の味を小京都足利で

旧足利東映プラザ劇場のすぐ近くにある釜めし屋 銀釜。
開店以来変わらぬ製法で作り続け早95年。大正ロマンを感じさせる釜めしは、一度は食べてみる価値がある。五目釜めしや焼帆立貝釜めしなど様々なメニューがあり、中でも春夏秋冬変わり続ける季節の釜めしは、その時にしか食べることができない格別の一品だ。

ひと釜ずつ丁寧に炊き上げられた、一切手抜きのない歴史ある釜めしを、ここ「銀釜」でご賞味あれ。

銀釜の店舗情報