優華

優華

丸鶏を一羽丸ごと使った
上品な味わいの
王道佐野らーめん

佐野駅南口から徒歩約2分、市役所の斜向かいに位置する『優華』。1988年に創業し、街の中華料理屋として30年以上も人々に愛されている。店主の川村優さんと奥様の友子さんが店を切り盛りし、まるで実家を訪れたかのような安心感とあたたかさが優華の魅力。

佐野らーめんの王道ともいうべき優華のラーメンは、上品な味わいで、旨味はしっかりと感じるにもかかわらず、風味はさっぱりとしていて後を引く。丸鶏を一羽丸ごと使い、豚ガラ・ネギ・たまねぎ・生姜・ニンニクで出汁をとったスープに、自家製醤油ダレと塩ダレをあわせ、創業より変わることなく愛されてきた、毎日食べても飽きのこない味を実現。

上質な国産小麦を使用した自家製麺は艶やかで喉ごしがよく、あっさりしていてコクのあるスープとよく絡む。チャーシューには良質な国産豚バラ肉が使われており、程よい歯ごたえと濃縮された旨味が存分に楽しめる。

国産豚のほんのりとした甘さと品のある醤油スープの相性は抜群で、どこかほっとするような老舗の佐野らーめんが堪能できる。

サイドメニューも充実しており、なかでも人気なのは、香ばしさが漂うチャーハン。

自家製の甘辛ダレで漬け込まれた国産豚バラチャーシューを使用したパラパラ食感のチャーハンは、子どもから大人まで楽しめる人気の一品。具材にはチャーシュー・ロースハム・たまご・ネギが使われ、チャーシューとロースハムから染み出る肉の旨味がたっぷりと味わえる。仕上げに醤油を入れることで、ふっくらとした米に香ばしさが加わり、ここでしか味わえない味を奏でる。

常連客から親しまれ、もうひとつの我が家としてみんなの心の拠り所になっている優華。あたたかい笑顔に癒されてみてはいかがだろうか。

RAMEN DATA/佐野らーめん

【スープ】
丸鶏を一羽丸ごと使った、あっさりとしていてコクのあるスープ。

チャーシュー
国産豚バラ肉を使用し、程よい歯ごたえと濃縮された旨味が楽しめる。

【麺】
上質な国産小麦を使用した自家製麺で艶やかで喉ごしさわやか。

優華

  • 佐野市若松町178
  • 0283-22-0557
  • 11:00〜
    ※売り切れ次第終了
  • 木曜