人々の優しさが詰まった
ふっくらソフトパン

昭和34年、知的障害児の入所施設として誕生した社会福祉法人とちのみ会が運営し、「共生」と「地域支援」の思いを根本に、地域に愛される施設を目指し浅沼町に開所したフロム浅沼。その敷地内にはあそぬま城くるみ保育園や子育て支援のもりのひろばもあり、子どもたちや親子の楽しそうな声が聞こえてくる。

さて、フロム浅沼にパン屋さんがあるのをご存知だろうか?地域の憩いの場としてファンを増やしている「くまさんベーカリー」だ。子どもからご年配の方まで楽しめるようにとソフトで優しいパンが中心で、表情がカワイイくまさんパンやゾウさんのクリームパンは子どもたちに人気の定番。ご年配の方の一番人気は、サクサクのコロッケをふっくらしたソフトなパンで挟んだコロッケパン。他にも種類が豊富なので、自分のお気に入りを探しに行って欲しい。

くまさんベーカリーには、購入したパンを食べたり休憩したりと自由に利用できるイートインスペースやテラス席、隣には遊具のある公園スペースがある。遊具は怪我をしないようにと、天候によって利用を管理しているそうだ。施設には広い駐車場もあるので運転が苦手な方も安心だ。お散歩途中の園児たちがパン屋の中を覗いていたりと、子どもが近くにいる環境なので、子どもを連れて出かける場所としても安心感がある。

パンを作る人、施設で働く人、施設を利用する人、この場所に集うたくさんの人たちの優しさが詰まったくまさんベーカリーのパンは、今日もふっくらと膨らんでいることだろう。

パン工房 くまさんベーカリーの店舗情報

  • 栃木県佐野市浅沼町146-5 ※フロム浅沼内地図を見る
  • 0283-25-8900(フロム浅沼)
  • 10:00〜17:00
  • 定休日:日曜