蔵元が造った甘酒と濃厚ミルクの出会い
食感と彩りが楽しい涼菓の誕生です

栃木県内で最も歴史のある酒蔵の門をくぐる。その佇まいに、自然と背筋が伸びたような気がする。延宝元年(1673年)の創業。江戸時代初期から蔵元自社水田で、田植えから収穫までを全て社員がおこない、酒造りを続けてきた第一酒造株式会社の敷地内には、有形重要文化財でもある建物が軒を連ねる。その存在は知っていても、気軽に入れる場所じゃないのでは?と思っている人、意外と多いのではないでしょうか。

敷地に入ってすぐ左手にある蔵を改築したギャラリー「酒蔵楽」で、2019年夏から販売しているソフトクリームがあるのをご存知だろうか。濃厚なミルクベースと、日本初という酒蔵の蔵人が育てたお米で造った開華の甘酒を混ぜ、店頭で作る甘酒ソフト。使用する甘酒は、保存料・砂糖・添加物・甘味料など余計なものは一切使わず、自然由来のたっぷりの栄養と糀が引き出す甘味が魅力の人気商品だ。

2020年初夏、この甘酒ソフトに新しい仲間が加わった。木村のかきもちで有名な株式会社木村が開発した国産もち米100%のお米のお菓子“クラスピー”で食感と彩りを加えた「蔵スピーサクサクソフト(税込380円)」。クラスピーとクリスピーメイプルコーンのWサクサク食感と、甘酒ソフトがベストマッチ。可愛らしい見た目も相まって、話題のソフトになりそうだ。

敷地内にある有形重要文化財を眺めながら、蔵スピーサクサクソフトを楽しんでください。

酒蔵楽で販売している「ソフトクリーム定期券(6ヶ月/1,500円・12ヶ月/2,500円)」をご存知だろうか?購入すれば、1日1個本人限定でソフトクリームを100円で購入できるとてもお得なサービスだ。絶品ソフトクリームを食べに、歴史ある酒蔵へ行って、文化財を見ながら涼を楽しむ・・・とてもお洒落な感じじゃないですか!?
ドライブやサイクリングの休憩に、佐野ラーメンを食べた後のデザートに。今夏のいち押しです!

第一酒造 ギャラリー酒蔵楽の店舗情報

  • 〒327-0031 栃木県佐野市田島町488番地地図を見る
  • 0283-22-0001
  • 9:00~17:00
    (11:30~12:00を除く)入場無料
  • 定休日:年中無休(大晦日午前中・元旦を除く)
    ※事前にお問合せください。
  • http://www.sakekaika.co.jp/