日光珈琲 蔵ノ街

日光珈琲 蔵ノ街

160年もの歴史に想いを馳せながら味わう優雅なひととき

築160年以上もの歴史をもつ見世蔵を改装してつくられた『日光珈琲 蔵ノ街』。もとは『和多忠』という名の履物店だったという。当時の梁や柱などはそのままにリノベーションされた店内は、ゆったりとした時が流れ、どこか懐かしい雰囲気が漂う。

そんな趣ある空間でいただきたいのが、自家焙煎豆を使った香り高いコーヒー。酸味と苦味のバランスも良く、5種類の味が楽しめる。『男体山ブレンド』や『女峰山ブレンド』など、日光連山にちなんだメニュー名で、それぞれ特徴の違うブレンドコーヒーが味わえる。また、エスプレッソを使用したアイスカフェラテも人気の商品だ。

4代目 徳次郎の日光天然氷を使用したかき氷もおすすめのメニュー。フワフワな食感がたまらなく、根強いファンも多い。一番人気の『とちおとめ』は、果実感がたっぷりと味わえ、いちごの程よい酸味とやさしい甘さが口の中いっぱいに広がる。
かき氷のフレーバーは全7種類。深煎り豆を使用した日光珈琲オリジナルの『カフェオレ』も人気で、ビターな甘さが後を引く。

旬の野菜を使ったカフェごはんもおすすめ。なかでも、自家製ピクルスがたっぷり添えられた『麹カレー』は女性から絶大な人気を誇る。爽やかな酸味と甘さがクセになる彩り豊かなピクルスと、スパイシーなカレーの相性は抜群。深いコクを感じるのは、栃木市の老舗“油伝味噌”の味噌を使用しているからだそう。

スタッフの石塚美重子さんは「古きよきものに囲まれながら、ゆったりとした時間を過ごしてもらいたいです」と語る。
江戸時代と現代が融合した、ノスタルジックな雰囲気が魅力の『日光珈琲 蔵ノ街』。160年にも及ぶ歴史に想いを馳せながら、優雅なひとときを味わってみては。

日光珈琲 蔵ノ街の店舗情報