行世軒

丁寧に作られた優しいスープが自慢

佐野らーめん会2代目会長も務めた店主の渡辺行世さん。足利で屋台から始まったラーメン作り、1980年に佐野で行世軒を創業してから40年を超える老舗中の老舗。

しっかりアク取りをした豚ガラと鶏ガラに、煮干しと昆布、玉ねぎ・人参・生姜・長ネギ・キャベツなどの野菜類を加えて、こまめにアクを取りながらじっくりと煮込んで作られたスープは、旨みたっぷりで優しい味わい。これぞ佐野らーめんと思わせる麺は、ツルツルシコシコで自慢のスープによく絡む。

王道佐野らーめんの他にも、辛口ねぎらーめんや広東めん、天津めんなど麺類の種類も多く、ニンニクが効いていて具材がパンパンに詰まった餃子、チャーハンやもつ煮、野菜炒めなど、多くのメニューで地元の人に長く愛されているお店。

行世軒(ゆきよけん)の店舗情報

  • 栃木県佐野市奈良渕町317-6地図を見る
  • 0283-24-2785
  • 11:00〜14:00、17:00~20:00
  • 定休日:月曜、火曜