SANOMEDIA×さの百景 第6回 遮断の滝

今回は比較的近場でかつ安全?に見ることの出来る「遮断の滝」を探し歩いてきました。市内田沼作原方面には、箱淵の滝・雨乞いの滝・遮断の滝・熊穴の滝・騎将鞍の滝・タイコオロシの滝・そして三滝と7本の滝が山深さと平行して点在しています。

「遮断の滝」は、奥深い自然と調和しながら二段に落ちる滝。流れる水の音色が心地良く、マイナスイオンの潤いを満喫できる滝です。梅雨の晴れ間にカメラを持って田沼作原方面を車でひた走ったこの日、そこで出会った「遮断の滝」の表情はとても魅力的でした。すでにイラストを描き終えている「三滝」以外の滝を探し進みましたが、「雨乞いの滝」は生い茂る草たちに隠れてよく見えず、「騎将鞍の滝」にいたっては残念ながら、発見することすらできませんでした。次の機会には沢違いに点在する他の滝や葛生エリアの滝も見に行きたいと思います。

もしこの夏休みを利用して、三滝までの7本を間近で観瀑される方がいらっしゃったら、バリバリの登山用とまでは言いませんが、軽装ではなく、ある程度の装備で行かれることをお勧めします。(小学生低学年にはお勧め出来ません)
※山ヒルや熊に注意してください。熊よけの鈴もあったほうがいいかもね!

それではまた・・・、山は綺麗が一番、ゴミは持ち帰りましょう。

滝までの(険しき)道のり

1.滝と同じ名前の「遮断橋」。その付近に車を止める(道路脇に標識あり)

2.橋の上からの観瀑。生い茂る草たちの間を流れる澄んだ水。橋の袂に何とか降りられそうな40センチほどの隙間から下へ。(狭く危険ですので降りる場合は十分注意してください。)

3.対岸に渡り岩の上から眺める清らかな水の流れ。

4.ここからの眺めが最高!直ぐ目の前に2段に落ちる滝「遮断の滝」。

下野国さの百景グッズ販売中

  • 佐野市内の各施設・書店にてご注文いただけます。
  • 佐野市観光物産会館
  • 未来屋書店 イオンモール佐野新都市店
  • 秋栄堂印刷株式会社

下野国さの百景 Webサイト
下野国さの百景 Facebookページ