住まいと暮らし

「住まい」のプロの視点から、住まいと暮らしについて、皆様にとってためになる情報をお届けします。

記事一覧 >

Vol.6 お部屋の印象は建具で決まる!?

こんにちは。
今日は建具についてお話させていただきます。

建具(たてぐ)とは、開きドアや引き戸、折れ戸といった、お住まいの扉のことをいいます。
リビングや寝室、収納など、様々な空間に使う必要不可欠なものです。
デザインで選ぶのか、機能性で選ぶのか、様々な選び方がありますね。
室内建具には、オリジナルの造作建具と、様々なバリエーションが揃う建材メーカーの商品があります。
特に玄関入ってリビングに繋がる建具は、玄関を開けた瞬間に目に入るので、他の建具よりもこだわりたいですね。
今まで私が見てきた中で、素敵なリビング建具をご紹介します。

こちらは建具職人による造作建具。
オーナー様のイニシャルをさりげなくモチーフにしました。

こちらも建具職人による造作建具。
格子状に組み上げたデザインで、玄関に光を確保できる上にお洒落な空間にしてくれます。
格子状のデザインは、キッチンとの間仕切りや目隠しとしても使われることがあります。

こちらは建材メーカー「YKK AP」の全面ガラスの引き戸。
アルミフレームとガラスが上質な空間を演出します。

こちらはドア専門メーカー「神谷コーポレーション」のハイドア。
こだわりのリビング空間をより一層引き立ててくれる上品なデザイン。
使い心地も滑らかでゆったりとした気分にしてくれます。

このように、住まう人の個性を出すことができる建具。
新築のお住まいを見るとき、住宅見学会に参加するときに、是非注目してみてください。

プロフィール

株式会社team-K風間お客様窓口/広報担当荒川 奈保子

初めてお会いするお客さまへ、
team-K風間の住まいと家づくりの魅力を
お伝えしています。

株式会社team-K風間