住まいと暮らし

「住まい」のプロの視点から、住まいと暮らしについて、皆様にとってためになる情報をお届けします。

記事一覧 >

Vol.5 スキップフロア

皆さん、スキップフロアはご存じですか?

スキップフロアとは、フロアの高さを半階分ずらして交互に連動させる建築方法のことです。フロアに高低差が生まれることで、実際の床面積より広く感じられ、壁や扉をつけなくても空間を仕切ることができます。

壁でスペースが閉ざされないから、いつも家族と一緒。
思い思いに過ごしていてもお互いの存在が感じられます。
温かく心地よい距離感が家族の心をつなぎます。

階段の途中に設けたスキップフロアは吹き抜けにしてワークスペースに。
ワークスペースからはキッチンが見えます。料理をしているママと会話も楽しめますね。

スキップフロアの下には収納スペースを。
おもちゃを入れれば、こどもたちの秘密基地に。

リビングからすこし上がったスキップフロアに、壁で仕切らないセカンドリビング。
スキップフロアが生むオマケのスペースやストレージは、使い方も自由。
住まう人にとって、とても自由度の高いお住まいとなります。

階段を1段上がるだけで、見える景色まで変わります。
日常に新鮮な驚きと発見をもたらすスキップフロアが、楽しい暮らしを叶えてくれます。

プロフィール

株式会社team-K風間お客様窓口/広報担当荒川 奈保子

初めてお会いするお客さまへ、
team-K風間の住まいと家づくりの魅力を
お伝えしています。

株式会社team-K風間