栃木シティフットボールクラブ 活動レポート

栃木県南地域で活動しているサッカーチーム「栃木シティフットボールクラブ」
この連載では、試合結果や練習風景、オフの活動など幅広く紹介しています。

Vol.11 得失点差で首位奪還!

栃木シティフットボールクラブは、9月20日(日)に茨城県にある「流通経済大学龍ヶ崎フィールド」にて開催された「第54回関東サッカーリーグ1部後期7節」流通経済大学FCとの試合を2-0で勝利した。

首位奪還を図るためには残り3試合、絶対に勝たなければならない栃木シティ。今節は累積により出場停止となったキャプテン⑤大島選手に代わり、③増田選手がゲームキャプテンを務めた。まずこの一戦を勝てるように勝ち点3を取れるようにしっかり集中してやっていこうとチームに声をかけ、迎えた前半。最初相手の時間帯が長かった栃木シティだが、試合が動いたのは前半22分。ゴール前での相手のクリアボールに⑥髙地選手が反応し、中にいたリーグ初先発㉓吉田選手が受け、冷静にゴールを決め先制点を奪った。

後半では開始早々6分、ゴール前での㉓吉田選手からのパスに③増田選手がシュートし、今季初得点として追加点を挙げた。その後、選手交代を行うが得点に動きはなく、2-0のまま試合は終了し、勝ち点3を獲得した。

翌日9月21日(月・祝)にも後期7節が行われ、首位のVONDS市原FCが引き分けに終わり、現在栃木シティが得失点差で首位となった。自力優勝が可能となった栃木シティは、残り2試合絶対に負けることはできない。次節は9月27日(日)にCriacao Shinjukuと対戦。ホームグラウンド「LUXPERIOR FOOTBALL PARK」にて16:00キックオフで行われる。 この試合では「パクチーハウスコラボマッチ」として開催。コラボマッチの一環として、試合ユニフォームをパクチーユニフォームで挑む。1度しか見ることのできないユニフォーム姿をぜひ画面越しで見て選手達に熱いエールを送ってほしい!!

〈Criacao Shinjuku戦LIVE配信URL〉14:50から配信開始!
https://youtu.be/KPLojPbq7mA

試合後インタビュー・次節への意気込み

〈中村敦監督〉
相手が前節あたりから内容も良くなっていて、試合前から油断できないなと思っていました。その中で危険なシーンもありましたが、失点0で抑えて勝利できたことは非常に大きかったです。これからも緊迫感のある試合を続けていくことによって、実力は付いてくると思うので、残り2試合しっかり勝って優勝できるよういい準備をして試合に臨んでいきたいと思います。

〈増田修斗選手〉
残り2試合、まず勝ち点3をしっかり獲得して、常にチャレンジャーとして毎試合毎試合頑張って戦っていきたいと思います!

栃木シティフットボールクラブ

公式HP:https://tochigi-city.com/

栃木市をホームタウンとして栃木県南地域で活動しているサッカーチーム。
Jリーグ百年構想クラブにも認定されており、栃木県で2チーム目となるJリーグチーム誕生を目指して活動をしている。

2019年4月栃木市岩舟町にクラブ専用の練習場 LUXPERIOR FOOTBALL PARK が完成、2020年5月には同敷地内にクラブハウスも完成した。栃木県初となるサッカー専用スタジアムが今年完成予定で建設中。完成すれば、ピッチからスタンドまでの距離が5mと日本で一番近いスタジアムとなる。