栃木シティフットボールクラブ 活動レポート

栃木県南地域で活動しているサッカーチーム「栃木シティフットボールクラブ」
この連載では、試合結果や練習風景、オフの活動など幅広く紹介しています。

Vol.21 栃木シティLFAユナイテッド 栃木県2部Aブロック昇格!!

栃木シティLFAユナイテッドは、2020シーズン「栃木県社会人サッカー2部リーグBブロック」でAブロック昇格を懸けて戦った。リーグ中盤には1点差のきわどい試合も続いたが、戦績表のとおり無敗の完全優勝となり、2部リーグAブロック昇格を成し遂げた。

チームとしても立ち上げから2年目を迎え、今シーズンはメンバーも固定され安定した試合を展開することができた。来シーズンの「栃木県社会人サッカー2部リーグAブロック」での戦いは、決して簡単な試合ではないが、更に個々のレベルを上げ1部リーグ昇格を目指して頑張ってほしい。

〈岡崎大樹選手(キャプテン)〉
試合は全部勝つことができて良かったですが、まだまだ物足りない所が多くあるので、そこだけは今後も修正して、ここが始まりということでまた頑張っていきたいと思います。今年はコロナの中でしたが、サッカーができる環境や選手それぞれ仕事ができる環境を確保してくれていたので不自由なく過ごすことができ、クラブには感謝しています。今の力で満足せず、もっと先を目指して来シーズンもAブロックで全勝して終われるよう頑張ります!

〈慶越雄二監督〉
途中苦戦した試合はありましたけど、選手が目一杯自分の持っている力を出してくれたのでこの結果になったと思っています。結果に関しては満足ですが、まだまだ詰めないといけない部分がたくさんあるのと、選手個々の質も上げていかないといけないなと感じました。来シーズンも全勝で昇格したいと思っています。簡単な試合ではないと思いますが、選手も一回りも二回りも大きくなって成長した姿で昇格できるよう頑張ります。

チームは11月29日に行われた最終戦にて2020シーズンは終了したが、栃木シティLFAユナイテッドは2021シーズンに向けて選手を募集している。

また、12月27日に栃木シティフットボールクラブ・栃木シティLFAユナイテッド、そしてフットサルのトルエーラ柏の3チーム合同セレクションを開催。来年の2月に完成予定のスタジアムの横にある天然芝の練習場にて12時より行われる。高みを目指したい選手、そして栃木県南地域を中心にスポーツを通じて、地域に貢献し地元から愛されるチーム作りに賛同し、協力していただける選手はぜひ参加していただきたい。

〈セレクション詳細〉
https://bit.ly/2JpuRXJ

栃木シティフットボールクラブ

公式HP:https://tochigi-city.com/

栃木市をホームタウンとして栃木県南地域で活動しているサッカーチーム。
Jリーグ百年構想クラブにも認定されており、栃木県で2チーム目となるJリーグチーム誕生を目指して活動をしている。

2019年4月栃木市岩舟町にクラブ専用の練習場 LUXPERIOR FOOTBALL PARK が完成、2020年5月には同敷地内にクラブハウスも完成した。栃木県初となるサッカー専用スタジアムが2021年2月完成予定で建設中。完成すれば、ピッチからスタンドまでの距離が5mと日本で一番近いスタジアムとなる。