栃木シティフットボールクラブ 活動レポート

栃木県南地域で活動しているサッカーチーム「栃木シティフットボールクラブ」
この連載では、試合結果や練習風景、オフの活動など幅広く紹介しています。

記事一覧 >

Vol.26 2021シーズン始動!!

栃木シティは1月18日(月)にチームが始動し、同日に必勝祈願を行った。
今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、全員での参拝は行わず、チームを代表して大栗崇司 代表取締役社長、岸野靖之 戦略統括責任者、中村敦 監督、⑤大島嵩弘選手、㉛原田欽庸選手の5名が参拝を行った。

チームは現在グループに分かれてトレーニングを実施。全体が揃ってのトレーニングは2月1日(月)を予定している。コロナ禍により当面の間、見学は非公開となるが、リーグ開幕に向けて着々とチームを形成していく。
今シーズンも栃木シティに期待したい!今年こそJFLへ!!
みんなでチームに声援を送ろう!!

栃木シティフットボールクラブ

公式HP:https://tochigi-city.com/

栃木市をホームタウンとして栃木県南地域で活動しているサッカーチーム。
Jリーグ百年構想クラブにも認定されており、栃木県で2チーム目となるJリーグチーム誕生を目指して活動をしている。

2019年4月栃木市岩舟町にクラブ専用の練習場 LUXPERIOR FOOTBALL PARK が完成、2020年5月には同敷地内にクラブハウスも完成した。栃木県初となるサッカー専用スタジアムが2021年2月下旬完成予定で建設中。完成すれば、ピッチからスタンドまでの距離が5mと日本で一番近いスタジアムとなる。