TRAVEL, さの百景

SANOMEDIA×さの百景 第18回 唐沢山城跡

11月25日(土)・26日(日)に唐沢山城跡で「第24回全国山城サミット in 佐野」が開催されます。私にとって、唐沢山城跡は小学生の時に、遠足で利用した楽しい記憶があります。
ホームページで調べてみると『400年以上前に築かれた高さ8mを超える貴重な高石垣。』『冬の澄み渡った日には富士山や東京スカイツリーを見渡すことができる眺望スポット。』と魅力的なフレーズが書かれていました。実際に見てみようと、私は唐沢山城跡へと向かいました。

くねくねとした山道を車で登り、唐沢山城跡手前のレストハウス駐車場に到着しました。レストハウスの方の話では、山城サミットの影響で、団体のバスツアーや他県からのお客様が増え賑わってきているそうです。

大手虎口から中へ進むと、天狗岩の標識が目に止まり、記憶が蘇ってきました。「ここからの景色が眺望スポットだったな。」と、奥へ向かうと岩肌の地面が姿を現します。ゴツゴツした岩の上に立つと、佐野の大パノラマが広がっていました。

神橋を渡り、参道を行くと、個々に赤、緑、青とカラフルな唐澤山神社の奉納旗がなびいています。登るにつれ、傾斜がきつくなり息を切らせながら、社務所へとたどり着きました。「こっちに行けばあるはず。」と記憶を辿り、奥へ進むと高石垣が見えてきました。不規則に並んだ石達が何百年と時を越え、本丸跡の唐澤山神社を支えています。石垣は安土桃山時代のもので、豊臣方の高度な石垣技術を導入して積まれたもののようで、深緑色のコケが古くから高石垣があったことをさらに引き立てています。大阪から遠く離れた佐野の地に遺っていることに興味を覚えました。

美しい紅葉と共に、「第24回全国山城サミット in 佐野」で注目される唐沢山城跡へ出かけてみてはいかがでしょうか。

下野国さの百景の風景画やイラスト、筆文字を数多く手がけた、イラストレーター赤木秀伊知氏が2017年8月25日、病のため永眠いたしました。享年54歳。
たくさんの方に支えていただきありがとうございました。
今後も作品の紹介を続けて参りますので、よろしくお願い致します。


唐沢山レストハウス

所在地
栃木県佐野市富士町1409
電 話
0283-23-1939
交 通
JR両毛線・東武佐野線 佐野駅より自動車で約20分
東武佐野線 田沼駅より自動車で約10分
東北自動車道 佐野藤岡インターチェンジより自動車で約20分
北関東自動車道 佐野田沼インターチェンジより自動車で約10分

第24回全国山城サミット in 佐野

平成29年11月25日(土)、26日(日)
http://www.sano-yamajiro.com/


下野国さの百景グッズ販売中

佐野市内の各施設・書店、またはオンラインショップ「さのもん」にてご注文いただけます。

  • 佐野市観光物産会館
  • 佐野商工会議所
  • イオンスタイル佐野新都市
  • 未来屋書店 イオンモール佐野新都市店
  • 宮脇書店 佐野店
  • 秋栄堂印刷株式会社

オンラインショップ さのもん


下野国さの百景 Webサイト
下野国さの百景 Facebookページ