TRAVEL, さの百景

SANOMEDIA×さの百景 第12回「佐野市こどもの国」

 『はじめまして』3ヵ月程前から「さの百景」のお手伝いをしている海老沼と申します。いろいろと勉強中ですが、頑張りますので、よろしくお願いいたします。

 早速ですが、私にはわんぱくな子供がおります。おさえきれないパワーを発散させるために、外でいっぱい遊ばせようとよく公園に出かけます。平日は妻が近所の公園、休日になると家族で遊具がいっぱいある大きい公園へ少し遠出したりします。その中でも子供に好評だったのが、今回の絵の[佐野市こどもの国]です。

 [佐野市こどもの国]は平成十一年に出来た、子供に、体を使い、知的好奇心をくすぐる遊びを提供する「大型児童センター」です。屋外の芝生広場には本物の有人ロケットや、からくり時計に恐竜滑り台、その少し奥の池には漁船があります。また、屋内の総合こどもセンターでは、広い空間の中で遊べるプレイアトリウムや体験展示室、パソコンルームなど、遊んで楽しく学ぶことができるようになっています。


 私がはじめて[佐野市こどもの国]を知ったのは、恥ずかしながら実は最近で、子供が少し大きくなった頃、外でおもいっきり遊べるところはないかと、携帯で検索しましたら、[佐野市こどもの国]がヒットしました。「これはいいぞ!」と、早速子供を連れ出し、遊びに行きました。駐車場に車を停めて歩いていくと、目に入ってきたのは、芝生広場の広さとその奥にそびえ立つ有人ロケット、さらにはそれらを引き立てるかのような真っ青な空。正直その光景に「す~げ~!」と声を上げてしまいました。時間にしては2~3秒くらいなのでしょうが、何十分も時が止まった気がしました。その後、子供に手を引っぱられて我に返り、無心で遊び続け、最後は「また来ようね!」「来ようね」と話しながら帰宅したのを覚えています。

 もし、みなさんの中で、まだ行かれたことがない方がいましたら、是非行ってみてください。きっと私と同じく、その光景に圧倒され、「す~げ~!」と声に出してしまうことと思います。

イラスト©赤木秀伊知


佐野市 こどもの国

所在地:栃木県佐野市堀米町579
電 話:0283-21-1515
交 通:東武線堀米駅下車 東口より徒歩3分、東北自動車道佐野藤岡インターより車で15分、北関東自動車道佐野田沼インターより車で10分
開館時間:9:30〜17:30