GOURMET, 過去の特集

知る人ぞ知る裏メニューだったもずく素麺この夏、ついにオモテに[和伊寿]

 沖縄在住経験のある名物店主夫婦の人柄のせいか、店内は夏ではなくても常夏の雰囲気。本格的でありつつも関東人の舌にもなじむようアレンジされた沖縄料理の数々はどれも暑い季節にぴったりのものばかり。

 そんなメニューの中で今まで常連の間で「あれある?」的人気の一品だったのが「もずく素麺」。もずくといえば三杯酢でいただくものが一般的だが、このもずく素麺は、その名の通り素麺ダレにもずくを付けていただく。本州のもずくと違い太くて歯ごたえのある沖縄のもずくは素麺スタイルにするとシャキシャキつるつるなんとも気持ちのよい食感。
「おいしいのはもちろんなんだけど、もずくってめちゃくちゃお通じにもいいみたいで、そこも評判なんです」と店主夫人。女性客に人気なのもうなずける。もずくの上にのっかった大根の千切りはなんとなく佐野名物「大根そば」へのオマージュにも感じられ、一緒にいただくとさらにシャキシャキ、夏の音がする。


Okinawa Style和洋食 和伊寿

もずく素麺は¥480。千切り大根のさらに上にのっているのが沖縄名物「海ぶどう」。こちらもプチプチ良食感。ダイエット中なら飲みのしめにも炭水化物代わりにこの素麺で。
佐野市富岡町1350-1
0283-20-5266
11:30〜14:30(LO 14:00)
 17:30〜22:30(LO 22:00)
定休日 日曜
4月に移転しました。

vol30_p07_04