GOURMET, 過去の特集

地元産の桃を使った桃ジェラートのお好みパフェは、佐野の夏がギュッと凝縮[サンタルチア]

 みんな見逃しがちなんですけど、実は佐野の桃ってかなりおいしいんですよ。知ってました?」と目を輝かせて話すのは高橋オーナー。

 1998年からこの地の風土を生かした独創的ジェラートを送り出し続けているこの店は、スイーツ好きはもちろん、食べること全般に興味のある佐野の食いしん坊たちの間では旧知の存在。定番はもちろん、季節の素材を生かしたジェラートは、ときにほっこり、ときに個性的に、口の中で幸せを溶ろけさせる。

 高橋オーナーがこの季節おすすめしてくれたのは、佐野産の桃を使ったジェラートのパフェ。2種類のジェラートを選んでパフェにできるお好みパフェだが、あえて桃のみで構成。最下層には白桃のコンポート、中間に桃ジェラート、上部の飾りにカットしたフレッシュ黄桃…と三様の桃がひとつのグラスで共演している。

 身体の内側から元気になれそうな、また明日もがんばれそうな、そんな優しい夢のグラスがこちらになります。


vol30_p06_04


イタリアンジェラートカフェ サンタルチア

お好みパフェは好きなジェラート2色が¥730、3色が¥850。この桃ジェラートパフェには、他にも上部にカットしたメロン、スイカ、ラズベリーやブルーベリー、中層に焼きメレンゲと生クリームなどが所狭しと加勢する幸せぶり。
佐野市植下町467
0283-21-3285
11:00~19:00
定休日 毎週木曜(祝日の場合は営業)

vol30_p06_05