健康づくり応援コラム

健康的な運動・食事・生活習慣など、正しい知識や理想的なトレーニング方法などを紹介していく連載コラムです。

記事一覧 >

Vol.3 失敗しないジム選び

Vol.3 失敗しないジム選び

ダイエットや運動不足の解消にフィットネスジムに通ってみようと思っている方も多いかと思います。ジムには1回500円、月額3,000円などの安価なジムから、2ヶ月で30万円を超えるジムまで、設備も料金も異なる様々な業態があるので、どこに行けばいいか迷ってしまいますよね?

今回のコラムでは「失敗しないジム選び」と題して、ジムの業態ごとに特徴をご紹介いたします。ぜひ自分の目的やライフスタイルに合ったジムを選んで、理想のカラダを手に入れてください!

①公営トレーニング施設

主に市町村などの自治体が運営している、体育館などに併設のトレーニング施設。月額ではなく1回数百円と安価で利用できます。ただし、トレーニングマシンの種類や数も比較的少なく、トレーナーがいない施設が多いので、自分でトレーニングメニューを決める必要があります。まずはちょっと運動してみたいという方にはおススメですが、続けるためには固い意志が必要ですし、逆に続けられる人は、もっと設備の充実したジムに行きたくなると思います(笑)

②会員制スポーツジム

民間企業が運営しており、広いスペースに多くのトレーニングマシンが設置され、入会金や月額料金を支払って時間や回数に縛られることなく利用が可能です。会員制スポーツジムの月額は3,000円程度から1万円位まで幅広く、マシンの種類や数、スタジオプログラムやトレーナーによる指導の有無などにより異なります。シャワーやロッカーが別料金の施設もあるので、月会費以外にかかる費用の確認も必要です。

多くのマシンがある分、初心者の方は何をしていいか迷ってしまい、ランニングマシンやエアロバイクなどの有酸素運動ばかりをする姿も見かけますが、それではもったいない。初心者にはマシンの使い方やトレーニングメニューの相談ができるジムをおススメします。ヨガやストレッチ、体幹トレーニングなどのスタジオプログラムが用意されていたら、ぜひ参加してみてください。一緒にトレーニングする仲間もできますし、マシンを使わなくてもトレーニングやリフレッシュなど充実した時間が過ごせると思います。

③パーソナルジム

専属のトレーナーが作成したトレーニングメニューをもとに、マンツーマンによるパーソナルトレーニングを1回60分、週2回程度行います。食事指導まで行うジムが多く、入会金と2ヵ月コースで30万円前後の高額な費用になります。短期間で減量をしたい人におススメですが、コース終了後にリバウンドしないためには、しっかりと自己管理をする必要があります。
パーソナルトレーニングの時以外にはジムの利用が不可で、専属トレーナーが変更できないジムが多いようです。

以上の3つが代表的なジムの種類になります。
自分に合うジムはどの業態か、少し分かりましたか?
金額だけではなく、入会の前に見学や体験利用をして、ジムの設備や清潔感、消毒を徹底しているか、スタッフは親切か、マシンを乱暴に扱う人はいないかなど、様々な視点でチェックしてみてください。

最後に少しだけ私の運営するトータルフィットネスイノベーションの紹介をさせていただきます。
当ジムは、会員制スポーツジムとパーソナルジムを融合させた新しい業態だと思います。
地域最大級のマシンエリアの利用に加え、豊富なスタジオプログラムも月会費のみで受け放題で、特に「美ヒップ&美脚エクササイズ」は女性の方を中心に人気のプログラムです。
大会にも出場している3名のパーソナルトレーナーが在籍し、マンツーマンのパーソナルトレーニングを受けることも可能です。
そして2021年5月からは、パーソナルトレーニングと通常利用をセットにした『短期集中ダイエットコース』も新設します。

▼入会キャンペーンの詳細はこちら
https://www.tf-innovation.co.jp/campaign/lp01/

初回のコラム「正しいダイエット」でもお伝えいたしましたが、ダイエットは体重を落とすことではありません。正しい食事とトレーニングで、太りにくく健康的なカラダを手に入れましょう!

プロフィール

トータルフィットネスイノベーション 代表長浜 貴規(ながはま たかのり)

自身のトレーニングによるダイエット経験から、2019年2月にトータルフィットネスイノベーションを設立。地域最大級のトレーニングエリア、コンテスト現役選手のパーソナルトレーナーによるサポートで会員様を理想のカラダへと導いている。