健康づくり応援コラム

健康的な運動・食事・生活習慣など、正しい知識や理想的なトレーニング方法などを紹介していく連載コラムです。

記事一覧 >

Vol.1 正しいダイエット

Vol.1 正しいダイエット

正月太りやステイホームで、運動不足による体重増加が気になってる人は多いのではないでしょうか?
連載1回目は「ダイエット」についてお話したいと思います。

本来、英語の「diet」は日常的な食事・食べ物を意味します。日本では食事の量や種類を制限する食事療法のほかに、エクササイズや運動をして減量し、痩せた体型を目的とする「痩身」と同義に使われています。(厚生労働省HPより)

「痩せる=体重を落とすこと」と思ってる方が多くいます。
ただ体重を落とすだけであれば、食事制限と適度な運動をすれば、ある程度簡単に落とすことも可能です。しかしそれでは、メリハリのない体形になるばかりでなく、食事を少し元に戻しただけでリバウンドしてしまいます。

食事制限、特にタンパク質が不足した状態で有酸素運動を行うと、脂肪と共に筋肉まで落ちてしまう可能性が高くなります。筋肉量が減ると基礎代謝が低下し、太りやすいカラダになってしまいます。

正しいダイエットとは、「減量」ではなく、「メリハリのある健康的なカラダになる」ことです。
そのためには、下記3つのポイントが需要です。

①正しい食事でタンパク質をしっかり摂取する
②筋トレで筋肉量を増やし、基礎代謝をUPする
③有酸素運動で脂肪を燃焼する

繰り返しになりますが、有酸素運動と食事制限だけでは、メリハリのある健康的なカラダにはなりません。太りにくく健康的なカラダを目指して、トレーニングも取り入れましょう!

プロフィール

トータルフィットネスイノベーション 代表長浜 貴規(ながはま たかのり)

自身のトレーニングによるダイエット経験から、2019年2月にトータルフィットネスイノベーションを設立。地域最大級のトレーニングエリア、コンテスト現役選手のパーソナルトレーナーによるサポートで会員様を理想のカラダへと導いている。